スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
ハピクリ☆カフェがfacbookに登場しています!
このたび、ハピクリ☆カフェblogは、
facebook ハピクリカフェに移行しました。

https://www.facebook.com/kokorowomigaku

こちらで、またお目にかかりましょう♪
| ハッピー・クリエーター | 今日のHAPPY | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -
幸運という名の実力
こんにちは。
ハッピークリエイターの佐川真由子です。

先日、母と雑談していたときのことです。

年末年始、父と母は上海に旅行に行くという話になりました。

15年ほど前、父は上海に3年間単身赴任していました。
母も、たびたび父のもとに遊びにいき、
現地で日本人のお友達をつくっていましたので
その友達に会いに行くのかと聞くと、
そういうわけではなく、
ただ父が当時滞在していたホテルの周辺がどう変わったか
とても見に行きたがっているので、それに付き合わされるのだということでした(笑)。

父は、数年前にがんと闘病してから
母と国外に旅行に行くことがありませんでした。

そしてこれから先もそういう機会はもうないものだと
私は思っていました。

50代半ば、定年まであと10年ほどというときに
闘病で何か月も仕事から遠のいた父は、
会社でのそれまでのポストを離れざるを得ず、
復帰した後も肩書は元に戻りませんでした。

さらに、父の会社はその後、
別の会社に吸収合併されることが決まり
席が用意されているかどうかもわからない、
そんな状況に陥ってしまったのです。

ところが、幸運なことに
父は30年以上務めた会社の関連会社に
新しい肩書をもって迎えられることになりました。

今年の夏に父は早期退職をし、無事に再就職を果たしました。

もとの会社では、理事職にまで登りつめていた父。
その父の新しい肩書は、
わざわざ再就職先の会社が父のために用意してくれたもので、
しかも、それまでの父の年収を変えずに受け入れてくれたというのです。
関連会社の中でも、その会社は特別に黒字を出していたために
できたことだということでした。

父は今までよりもうんと仕事の負担が減り、
体力的にも精神的にもかなり落ち着いてきたそうです。

上海に旅行に行きたい、と父が言い出したことは
母を安心させたに違いありません。

「すごい幸運だったね」
と私が言うと、母はしみじみうなずきました。

「本当にそう思う。
うちのお父さんは、昔からそういうピンチをなぜか切り抜けちゃうのよね」

父の幸運の引き寄せ力は、娘の私から見ても
本当にすごいことだと思いました。

それは、父がこれまでしてきた仕事の、
一つの成果の形なのだろうと思いますし
その努力は、父自身が持ち合わせていた
「幸運」という名の実力を存分に活かす形で
実を結んだということなのだろうと思います。

そういう父のことを、私はとても誇らしく思っています。

| ハッピー・クリエーター | 今日のHAPPY | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0) | -
サンタさんとトナカイさんへのプレゼント
 こんにちは、ハッピークリエーターの平野香緒里です。

小学2年生の娘のニコとの最近の話題は、季節がら

クリスマスのことです。


毎年サンタさんにプレゼントをもらっているから

今回はサンタさんとトナカイさんに

プレゼントを届けてくれた時に

ケーキを食べてもらいたい

ケーキをプレゼントしたら、きっと喜ぶよね^^


とのこと。

「だから、ママはケーキをサンタさんとトナカイさんの分も買ってね」

とお願いされていました。^^


うちは、2人なので、いつもクリスマスの時もホールケーキではなくて

一人分のケーキを4つか5つ買って

いろんな種類のケーキを楽しんでいます。


今年もそうなるでしょう。

サンタさんとトナカイさんに労いと感謝の気持ちを

届けようと考えている娘は、可愛いなぁと思いつつ・・・


クリスマスの朝に、きっとプレゼントを置いていってくれるとともに

ケーキも食べて箱は空っぽ!になっていることを

期待しているのだろうな〜と思うと・・・・



誰がどうするの・・・?

私が??(笑)

そんなニコが寝た後の
禁断の時間に


ふ、ふとるよね・・・

といろんなことを考えます。(笑)


まあ、楽しい悩みです。^^;



皆さんも、Happy Christmas!!をお過ごしくださいね。



ありがとうございました。



平野香緒里
| ハッピー・クリエーター | 今日のHAPPY | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) | -
宝物だった過去
皆さま こんばんは
ハッピークリエーターの山本です。

私のお友達には、
音楽繋がりの方がけっこういらっしゃいます。

その殆どが、
以前在籍していた2つのアマチュアオーケストラの仲間たち。

そしてつい最近のことですが、学生オーケストラ時代、
学年が2つ上だったフルート吹きの大先輩が
私を見つけてくれたのです。

卒業以来ですから、ゆうに35年ほどは経っているでしょうか・・・

メッセージには、「わかるかな?」とありました。

わかるかな・・・どころか、忘れもしない大先輩です。
ビックリと同じ量の喜びが身体中を駆け巡りました。

嬉しかったな〜
覚えていてくれたんだ・・・という感動。

不思議ですね。
オーケストラのメンバーとして共に活動したのは、
2年にも満たなかったのに。

でも、その年月は私の核として残っているんです。

大学のサークル活動は、縦の関係がハッキリしていました。
たった1年しか違わなくとも、先輩は先輩。

そして彼らは厳しく、怖い存在でもありました。

その時の感覚は今でも私の中に残っていて、
先輩方の前に出ると、まるで幼子のようになる私。

青春時代の、素の私に戻れる瞬間です。

そこにはもはや時間の経過は存在しない、
一瞬にしてタイムスリップが起こります!

学生時代真っ盛りの時には、
こんな素敵な年月の積み重ねを味わえるなんて
想像だにできませんでした。

私は今再び、
甘酸っぱい青春に突入です。

これは、宝物の過去があったからこそ味わえる。

その過去を宝物だと思えるようになったのは、
つい最近のことでもあります。

皆さんの宝物は何ですか?

きっと1つは必ず見つかりますよ♪


お読み頂きまして、ありがとうございました。
| amadeus♪ | 今日のHAPPY | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) | -
噛んで味わうことの効能
皆さま おはようございます。

ハッピークリエーターの山本です。

最近、土鍋でご飯を炊くようになりました。
土鍋と言っても、立派な中蓋が付いているんです。

今までは電気炊飯器で白米を炊いていたのですが、
その炊飯器も9年目に入り、
少し不調になってきたのがキッカケの一つにはなりました。

それに今までは子供達も食べ盛りでしたので、
いちどきに5合も炊き上げる必要もなくなったこともあります。

ある日は白米+五分づきの玄米、
またある日は白米+十穀というバリエーションを楽しんでいます。

この食に切り替えたことで、白米だけの時は、
ほとんど丸飲み状態であったことに気付かされました。

玄米や十穀が混じりますと、
よく噛まざるを得なくなります。

自ずと起こった5噛み⇒30噛みの、この変化!!

玄米ってこんなに美味しかったのか!と、驚き。
極端な話、他に何はなくとも楽しめる。

噛めば噛むほどに、旨みが増してくるようなこの感覚。

よく噛むことの快感が、私の身体に浸透してきたのでしょうか、
今やお米だけではなく、他の食材もよく噛んで頂くようになりました。

味わえるんですね、これがまた。

と、その味わいへの感謝が、
今頂いている食材への感謝に繋がります。

毎日働いてくれている胃への負担を減らすことにもなり、
一石二鳥です。

だから昔の日本人はこう言って感謝を教えたのですね、
「食べ物はよく噛みなさい」

腑に落ちました。


お読み頂きまして、ありがとうございました。


 
| amadeus♪ | 今日のHAPPY | 05:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
お気に入りだけで過ごす
 こんにちは。
ハッピークリエイターの佐川真由子です。

休日の過ごし方が変わってきた今日この頃です。
過ごし方自体は、去年あたりから激変してはいるのですが
ここ最近はその意識までもが変わってきました。

去年の初めまで、私は休日は極力家で寝ていたいタイプでした。
リフレクソロジーには通っていましたが、
それ以外は家に引きこもって本を読んだり、
DVDを見たり。チャットで遊んだり。
あとはほとんど寝ていました。

その頃のことを振り返ると、
いつも満たされていなかったな、と思います。
したいことをしているはずなのに、楽しくなかったんだと思います。

去年からは、休みになると家を空けることが続きました。
やりたいことがあるから外に出るというより、
やらなければいけないから外に出る、という感じで
用事が終われば家に直帰していました。
ひとりで外食をするいうことがなぜか恥ずかしく、必ず食事は家でしました。

でも今は、休みの日に朝早くから夜遅くまで家を出ていて
全く苦にならないのです。

けっこう、自分でも驚いています。

だって外に出ると次から次へと新しい発見があって、
(それはお店の売り物でも看板デザインでも建築美でもなんでも)
なんかワクワクしちゃって、見て行かないともったいない気がするんです。
私は普段は一人で行動するので、
なんか一緒に行く友達がいないからつまらないのかな、
と思ってたんですが、違ったんです。
気になるものがあったら、ちゃんと店員さんとお話をして情報を得たり、
それですごーく気に入ったら買ったり^^
そういうことができるようになったら、
一人でふらふら自由に外を歩いて回るのが楽しくなりました。

今では一人で外食もできるようになりましたよ!
(何の報告?^^)

好きなものを観て、好きなことを聴いて、
好きなものを食べて、好きなものを買って……

一日を朝からお気に入りの方法で過ごせる休日は、
本当に宝物のような大事な息抜きですね♪


読んで下さって、有難うございました!
| ハッピー・クリエーター | 今日のHAPPY | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | -
天体メール?
 こんにちは、ハッピークリエーターの平野香緒里です。

先日の夜、メールが来ました。

メールを開いてみると・・・


「今日は、月の真下に金星が来て一列になるよ」

という内容。


ふと空を見上げると、群青色の空にキレイに光るお月様。


元夫からのメールでした。


よく、こういうメールがきます。

私と娘のニコに空のことを教えてくれるメールです^^


ふと思うのです。


これ、同じ情報でも以前の私だったら


うっとうしいとか、そんなこと教えてくれなくていいよ!
とか思うのだろうなと。


でも今はちがいます。


へえ〜そうなんだぁー・・・!一列になるんだぁ。

と、ありがたくその情報を自分の中に取り入れています。


これは、すごいことです。


情報の受け取り方が、見事に変わったということです。




^^そう、そうなったのには、理由があります。

現象には、理由があります^^

イデア・リーディング・メソッド(IRM)に出会い、自己観察に出会い、
自分に向き合い、自分を深く観察し、こういう私だったんだなと
理解していくうちに元夫との関係もどんどん良好になっていきました。




だから、空が今キレイだよー!

とか、月でてきたよー

とか、そんなお知らせメールがきても、

「え?どこどこ・・・」

と素直に空を見上げる私がいます。(笑)



空ってすごいですね。

みんなの空。

人類の人すべての人が共有している空。






一方、

夏の夜にUFOらしき物体が空に光っているのを見たとき・・・


私は、すぐに誰かに知らせたくて

「今、空みて〜」と電話をしてました。^^


自分の感動を、自分と同じように感じてほしいと思ったときに
連絡ができる人がいる。

それって本当に幸せなことなんだなって

思いました。



ありがとうございました。


今日もハッピーで素晴らしい1日を♪








| ハッピー・クリエーター | 今日のHAPPY | 01:05 | comments(0) | trackbacks(0) | -
まわりに“ありがとう”
皆さま こんにちは。
ハッピークリエーターの山本です。

我が家のキッチンは、1、2階部分が吹き抜けになっていて、
キッチンの一角に2階のロフトに上がっていく急勾配の梯子段があります。

その梯子段を上り詰めた子供部屋の前に、
もるみ(女の子のモルモット)の住いがあります。

何しろ吹き抜けですから、
もるみの住いからは、階下のキッチンが見渡せるんですね。

ある時、私はそのキッチンでフルートの練習をしていました。

クリスマスも近いことだしと、
何だかとってもウキウキとした気分で吹いていたのです。

と、あることに気付きました。

私はシューベルトの“アヴェマリア”という曲が好きなので、
何度か繰り返し吹きました。

するとその度に、もるみがケージ(かなり広い)の中を、
トタトタと音を立て、ものすごい勢いで走りまわるのです。

その曲を吹くのを止めると、もるみも停止します。

試しに、他の曲をいろいろ吹いてみたのですが、
2階から私を見つめて佇んだまま・・・・

どうやらもるみは、“アヴェマリア”が好きらしいのです。

日本酒だって、モーツアルトのある曲を聴かせると、
麹の働きがよくなるという話すらあるぐらいですから。

トマトだって、感謝の言葉をかけながら育てると大きな実を実らせるし、
水だって、“ありがとう”とか、“愛”などという言葉を聞かせて凍らせると、
美しい結晶ができるといいます。

私は外を歩く時、空や周りの緑に、
こんなに美しい風景を見せてくれてありがとうと、
心の中でと呼びかけています。

少しでも、こ感謝の気持ちが伝わればいいなって。

人間の感情は、対人だけではなくて、
動植物や、周囲の環境にも大きな影響があるのだと思います。

だからこそ、日々を楽しい気持ちで過ごすことは、
本当に大切なことだと感じています。

お読み頂きまして、ありがとうございました。
| amadeus♪ | 今日のHAPPY | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ウキウキ・ハピクリ☆パーティー
 こんにちは、ハッピークリエーターの平野香緒里です。

昨日は、ハピクリ☆パーティーを恵比寿で開催しました。

ハッピーをクリエイトするパーティーです。

初めて参加した人も、最後帰るときには、大満足の笑顔で帰られました。


成功の秘訣はなんだろう?


おもてなしする側が、丁寧にお話を聴いてゲストの方が気持ちよく自分を解放して心地よい時間を過ごせるようにそして、ハッピーになるヒントを与えるということももちろん大事なことですが、

一方通行でなく、

自分自身が本当にゲストの方たちと一緒に過ごすことが心の底から楽しいと思えるかどうかでもあると思います。

昨日は私は、心の底から自分自身が、楽しかったのです。


魂がふつふつ喜んでいました。


こんな時間は、ひとりじゃ絶対につくれないこと。


べつに、、絶対に生きていくうえで
やらなくちゃいけないことでもありません。


24時間をどう使おうと、みんなそれぞれの自由です。


でも私たちは、真のハッピークリエーターです。


自分たちの思いと行動で、自らそういったお互いが成長でき幸せを創り出せる命の使い方ができるのだなと思うと、本当に嬉しくて、うれしくて、ウレシクテ・・・

たまりません^^


ありがとうございます。



また次回のハピクリ☆パーティーのときには、興味がありましたら、
ご参加くださいね。^^


明日も素敵な日曜日をお過ごしください♪

平野香緒里



| ハッピー・クリエーター | 今日のHAPPY | 23:57 | comments(2) | trackbacks(0) | -
素直に受け取れるとは・・・
皆さま こんにちは。
パッピークリエーターの山本です。

先日、こんなことがありました。

町内会の決め事で、ある会合に出なければならなかったのです。

でも、その日はどうしても最優先で出席したい他の会合がありました。
私にとって、大切なものだったからです。

どうしたらいいかな、などと考えつつ、
いつもの買い物道を歩いていますと、
近所のおばさんが犬を散歩させているのに行き合いました。

私が何気なしに、〜のことで困っているんですと言いましたら、
代わりにその会合に出てくれるというではないですか!

以前の私でしたら、せっかくのご厚意も、
遠慮と多少のうしろめたさと共にお願いしていたと思います。

このおばさんだって、家事やパートで忙しいだろうにと。

でも、今回ばかりは違っていたのです。

ラッキー!!
有難く、素直にお願いしました。

しかも、いつも感じる遠慮やうしろめたさがなく、
お願いしたにもかかわらず、気持ちが晴れ晴れしているんです!

ということに気がついたとたんに、腑に落ちました!!!

普段からその方に、感謝や、実際の行動でご親切を101%していたから、
堂々と受け取れたんだと。

与えて下さるご厚意に、うしろめたさや遠慮を覚え、
せっかくのものを受け取ることを躊躇するのは、
自分が精いっぱいの感謝や親切を他者にしていないから。

精いっぱいというのは自分ができる100%+αで、
想定可能な枠から1%でも外に出たところ。

素直に受け取れる心とは、
100%から1%でも超えていける工夫や努力をした先にあるんだなって、
腑に落ちた体験ではありました。

お読み頂きまして、ありがとうございました。
| amadeus♪ | 今日のHAPPY | 00:10 | comments(0) | trackbacks(0) | -