スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
母が33歳の時
 こんにちは、ハッピークリエータの平野香緒里です。

ふと、目を向けた先に母と私の写真が写真立てに飾ってあります。

写真に写っている母は、34歳くらいでしょう。

生後7か月くらいの私を抱っこしています。

背景は海です^^

母はとても素敵な笑顔をしています。

私も安心している表情をしています。


今の私よりも9歳も年が若い母がいる。


あ、前日担当のリエちゃんと同じくらいですね。

なんだか、そう考えるととてもとても不思議な感じです。


そして、今の私の年齢は43歳です。

9歳たすと、52歳


母は52歳のときに突然の病気で他界しました。


私は目の前の33歳の時の母と52歳で亡くなった母の


ちょうど真ん中の年を生きているんだなぁと思いました。



母とは思春期の時には、ケンカもしていたけれど

私がとてもよく覚えているのは

小学校2年生のときに、1リットルの牛乳をコップに自分で注ぎたいと

言ったときに、母はいいよと言って危なっかしい私の手つきで牛乳を

注ぐのを見守ってくれていました。


でも、私はその時にドバ〜っと牛乳をコップの外にこぼしてしまいました。


怒られるかな〜と思ったとき、母は何にも怒らなかったのです。

確か、2回くらい連続でこぼしてしまった記憶があります。


でも3回目はコツがわかって、こぼさずに注げるようになりました。

母は、途中手を出さずに私が失敗することも見守っていてくれました。

最後に「よくできたね」と褒めてくれたのでその時すごく嬉しかったことを

覚えています。


母が、牛乳がこぼれるからと、毎回手をだしていたら私はいつまでたっても
自分で牛乳をちゃんとコップに注ぐことが出来なかったでしょう。

私が小さい頃から、母はそうやって私の成長を見守ってくれていたのだあ。。


今娘のニコがその頃の私と同じ小学2年生。

なんだか、おもしろいですね^^


時々、母のことを思うと恋しくなるんですね。

あんなにケンカしていたのに^^



最近、母のことをもっと深く知りたいなと思うようになりました。

父のことは、IRMの自己観察を通してだいぶ理解し新しい父を発見しています。


父も母も私の一番近いルーツですからね。

自分のことを知る以上にまたまた奥深くて感動もあります。


IRMをやらなかったら、こんなことふだん考えないだろうなと思うと
本当に豊かになれるツールですね。


感謝です。ありがとうございました。



平野香緒里






| ハッピー・クリエーター | フィードバックと感想 | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:08 | - | - | -









http://happy-creator.jugem.jp/trackback/1502