スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
今ここで、純粋でいること
こんにちは、ハッピークリエーターの平野香緒里です。

いろんな考えの人がいます。

だから、いいのだと思います。



でもやっぱり自分は、どうしたいのか?

というところは、明確に持っていたいなと思いました。





この都会は、ゴミゴミしていて、自然も作られた公園、
きれいで整備されてるけどなんだか、
本当の自然でないと、海外に住んだり、
沖縄の離島にすんだり。

私は、以前は大自然を求めていました。



でも今はなんかちがうのです。

私は以前知った

ヴォイス・トレーナーの水井伸輔さん

という方の言葉が大好きです。


『純粋になりたければ、

不純な世界を避けていてはいけない。


徹底的に純粋さを求め、

それを突き抜けて、

不純な世界でも純粋でいられる

何かをつかみ、

さらには、不純な世界を

浄化していけるだけの力を持つ。

そのような人間だけが、

泥に根を張る蓮のように、

美しい大輪の花を

咲かせることができるのです。』



自分の理想を求めているからといって、理想とちがう世界を排除したり、
認めないということではなく


自分の理想でない世界に、身をおきながらも
自分の信じている理想の世界を極めていくことが


大事なのですよね。



そんな生き方をしていきたいと思います。

ありがとうございました。


平野香緒里

| ハッピー・クリエーター | 感謝・感動・親切 | 22:39 | comments(3) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:39 | - | - | -
そうだね〜、排除、否定していたら、望みが叶っていたとしても本当には幸せじゃないよね。

水井さんの言葉、素晴らしいね!
蓮の花のようにとよく言われる意味が、もっと深くわかったよ。
| 奥山リエ子 | 2013/06/06 7:11 AM |
水井さんのこと、前にもblogに載せていましたっけ?

ふと、感動したことが蘇ってきたのですが・・・・

水井さんの言葉、いいですね。

例えば、純粋な世界だけ求めるっていうのは、
修道院や禅寺で、世間の不純を否定して生きているようなのと
同じことだと思いました。


不純な世界を突き抜けた先に真の純粋さがある・・・・

ありがとうございました。




| 山本 くに子 | 2013/06/06 10:10 AM |
水井さんがシルディ・サイババの像を入手して瞑想場を立ち上げ

寄付金を募るようになりました。


水井さんは偉大なる宗教家への道を歩き始めました。


「メディテーションセンター、オープン日記22」
http://blog.mizui15.jp/entry/2016/01/10/180508 


「寄付制について 」
http://blog.mizui15.jp/entry/2015/09/13/185403
| kenta | 2016/01/12 2:14 PM |









http://happy-creator.jugem.jp/trackback/1531