スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
満たされるために大切なこと
ライブに行ってきました。
早く帰るために仕事もがんばりました。
楽しいことのためなら、全然苦ではないんですね。
普段からこれだけ機敏に働いてくれたらいいのにと、
自分で自分につっこみたくなるくらいでした。
 
本当に楽しみにしていたのに、
終わるころには、
なんか満たされていない感じがして、
帰りの電車は少し沈んで考えていました。
 
もちろんライブ中は楽しいし、
聴くだけでなく、見るだけでなく、この空間が好きで、
やっぱり来てよかったと思っていたんですけどね。
 
色々考えて、
自分が好きなものに対しても感受性が足りないのかもしれないと思い、
やっぱり感性を育てることは、幸せを感じるためには大切で必要なんだということが、
感覚としてわかりました。
 
もちろん感性という心の部分を磨くことは大切。
だけど、それだけかなぁともう一度考えてみました。
 
思い当たるのは、体調。
少し寝不足が続いていて万全とはいえない状態でした。
 
「満たされてる」とか、「気持ちいい」とか「足りない」とか、
感じているのは心だけど、聞いたり、見たり、肌でその場の空気を感じるのは体。
 
「満たされた」と心から感じるには、
心だけでも、体だけでもダメなんですね。
 
当たり前のことかもしれないけれど、
大切なことを学びました。
 
なぜか今、「終わったことが寂しくて沈んでたんじゃ・・・?」と
疑いたくなるほど、体が覚えてくれています、私が肌で感じた感動を。


・・ * * * ・・・ * * * ・・・ * * * ・・
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


まゆみん

 
| ハッピー・クリエーター | - | 00:55 | comments(1) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:55 | - | - | -
まゆみんさん、

素晴らしい気づきですね!

感動です。

そうやって、自分で気づける感性をもっていること

素敵です!

ありがとうございます。(^_-)
| ひらりー | 2013/12/09 11:55 AM |









http://happy-creator.jugem.jp/trackback/1697