スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
2年ぶりのハピクリにて・・・
 
こんにちは♪


奥山リエ子です。


先日2年ぶりにハピクリしたHさんは、見た目から変身!していました。

1年ほど前から小さい頃から興味があってやっていたダンスを10年ぶりに再開したのだそうです。


ダンスをしていなかった間、彼女はアロマセラピストをしていました。

私が出会ったのも、4年前。アロマをされている頃でした。

その頃も素敵な方でしたが、それにプラスして、すごーく明るく前向きに、そして、人の役に立ちたい!というエネルギーを感じて嬉しくなりました。


本人曰く、フラワーエッセンスで自分に向き合って、たまねぎの皮をむいていった結果、自分の本当にやりたかったダンスをまたやることになったのだそうです。

そしてそれまでやっていたアロマトリートメントも、ダンスをされている方にとても必要だということもわかったそうなので、今までやってきたこともダンス関係に役立てることができる。

それも本当に凄いことです。



彼女との出会いは私がフラワーエッセンスのセッションを始めた頃でした。

彼女とのセッションは数回でしたが、
その後、興味を持って自分で勉強をしだして、
それによって、どんどん彼女らしさが現れてきた。

その彼女の輝く過程に少し関われて、嬉しかったということもあります。



そして、Hさんがアロマトリートメントをダンスにも活かせるのと同じように、

私が今までフラワーエッセンスなどの、今までやってきたことを、
I.R.M.に活かせることができるという示唆をいただいたのかなと感じました。


このことは、ずっと私のテーマだったことなのです。



いろいろな気づきをいただいたハピクリでした♪




奥山リエ子




| happymajo☆rie | フィードバックと感想 | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) | -
`笑い'から始まる1日♪
 
こんにちは☆


奥山リエ子です。


ハピクリの「感謝・感動・親切」に、「笑い」が加わって数ヶ月。

つい先日ハピクリで聞いたお話です・・・



結婚生活18年で、

なんと一度もケンカをしたことがない。

趣味はだんなさま!

というIさんの、最近やっていること



それは・・・


『毎朝だんなさまが家を出る前に、笑いを取る!』


笑いを取ろうと考えるような方には見えなかったので、お話を聞いていたみんなビックリ。



家を出たら、何があるかわかんない。

今日一日を気持ちよく過ごしてもらう為に、家を出るまでに必ず1つ笑ってもらうことを心がけているのだそうです。


お笑いの番組なんかを見てネタを探すのだとか・・・・



もともとお笑い好きだそうですが、

自分が楽しむ+だんなさまを楽しませることを思って見る

一歩進んだ動機が素敵です☆



「1日1笑」・・・自分も笑って、相手にも笑ってもらう。


そんな1日のスタートを心がけて、大切な人にはハッピーな1日を過ごしてもらいたいですね♪




奥山リエ子




| happymajo☆rie | フィードバックと感想 | 23:12 | comments(2) | trackbacks(0) | -
覚悟


こんにちは♪


奥山リエ子です。



先日ハピクリしたIちゃんのことを書きたいと思います。

Iちゃんはとってもお仕事が充実しているそうです。

今の会社に勤続10年、入社しばらくパソコンの営業、それから生産管理にうつったそうです。

そして凄いのが、新卒で入社して10年で、売り上げゼロの分野を100億までにしたということ!!

そらにそれを200億にするのが目標だとか。150億はすでに見込めている・・・!!

私の今の金銭感覚では億の話は理解できません〜


社長・会長からもとても信頼・期待されていて、かなりのお金を自由に使えるそう。

確かに一緒だった高校時代もアネゴ的存在で皆から信頼されていましたが・・・・
まさかこんなに凄いとは。


話を聞いていて、その凄さの秘訣は、

☆相手(お客様も社内の人も)のことを思いやる。

☆ひとつひとつのやること(例えばメールするのも、電話受けるのも)を徹底的に考える。リサーチする。

☆覚悟


かなと思いました。



彼女が信頼されるのは、

常に自分が好きな相手・嫌いな相手関係なく、

相手にとって「こうしたほうがいい」をもっていて、

キツイといわれようがお構いなしに、徹底的に相手のためを考えていること。

だから、結果として周りの同僚・上司にも恵まれるのですね。



そして、彼女はできる女の営業はほとんどいない。

と言っていましたが、

それは、なにが違うのかといったら、「覚悟」だそうです。

女性でもそれなりに頑張っているけれども、養っていく家族がいる、これからこの仕事でずっと生活していく。そういうところでの仕事に対する覚悟の違い。


自分がやることに対しての「覚悟」

それが本物になれるか適当に終るかの違い・・・


自分になかったことだなと、反省すると同時に、とっても勉強になったハピクリでした。




奥山リエ子











| happymajo☆rie | フィードバックと感想 | 10:39 | comments(0) | trackbacks(0) | -
最近のハピクリでよく思うこと


おはようございます!

happymajo☆rieです♪


最近ハピクリをしていて、凄くよく感じることがあります。

それは、この人って、こんなところがあったんだ!って気づくということ。

ということは、以前からの知り合い相手のハピクリということです。


私は社会にでてから、‘こころ’について、興味がでてきました。

最初に就職した薬局が、スピリチュアル好きというのか、ありがとうっていうといいことがあるのよ〜とか、そんな感じの方が集まっていたという影響があります。

なので、学生時代の友人とは、感謝した感動したと言う話なんて、したことがなかったわけです。

また、社会にでてからでも、お料理教室でできたお友達なんかだと、料理の話が中心だったりとか。


そんな友人たちと、ハピクリをして、

自分がこういう活動をしているんだよ、感謝・感動・親切で自分で幸せを創っていけるんだよ〜というようなことを、少し勇気を出して話してみると、

相手から、「私も凄くそう思う」とか、「それってとても大切なことだと思う」とか、「○○さんの本が好きで読んでいるんだけれども、それと同じようなことだと思う」

なんて、以前の関係ではありえなかった会話に発展していくんです。

それが凄〜く嬉しいんです。


自己開示することで、相手も今まで見せなかった面を見せてくれる。
というか、私がみようとしなかっただけなのです。

この人はこういう人だろうという決めつけで。

本当に、出したものが返ってくる。鏡なのだな・・・と思いました。

その鏡を親切で磨いていくのがハピクリですね♪


今日はどんな感謝・感動・親切をみつけられるでしょうか?


こちらは雨も上がって明るい爽やかな朝です。

今日も素晴らしい1日を♪



奥山リエ子






| happymajo☆rie | フィードバックと感想 | 06:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -
生きる希望☆伯母とのハピクリカフェ♪
 
こんにちはhappymajo☆rieです!


今日世田谷は真夏のようなお天気でした

1歳のfukiと公園で遊ぶのにも体力がついていきません〜


今週は北海道から伯母がfukiに会いに来ています。

伯母は一昨年膀胱癌で手術したのですが、その時ハピクリのみなさまに千羽鶴を折っていただきました

本当にその節はありがとうございました。


その伯母と、やっとハピクリすることができました。

その伯母の幸せの源はなんといても私の娘のfukiだそうなんです。


子どもがいない伯母は、小さい頃から私のことを可愛がってくれていました。

私が妊娠したことを伯母に知らせたとき、伯母にとってはとても辛い時期だったそうです。
膀胱癌の手術の直前でした。

それが、赤ちゃんができたと聞いて、ものすごいエネルギーが出てきたそうです。
そのことで勇気と希望をもらった。

と話してくれました。

しかも、生まれてみたら、普通の半分の大きさだった。

伯母は、その半分を、伯母にくれたと思ったそうです。

fukiは、自分の体を半分にして、伯母に元気をくれた。

そう信じているそうです。

それが今もいろいろなところに不調がでている伯母の生きるエネルギーになっている。

伯母が、自分自身で生きる希望を見つけ出せて本当によかったと思います。

2年待った、伯母とのハピクリカフェでした。


今日も素晴らしい1日を



奥山リエ子









| happymajo☆rie | フィードバックと感想 | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) | -
不安じゃなくなった
 こんにちは♪
happymajo☆rieです。


先日のハピクリで、地震の話になりました。

放射能汚染の話です。

話してくれたのは、不安じゃなくなったこと。

放射能が気になってしかたがなかったけれども、何がキッカケだったのか、たまたま昔買った家にあった本を手に取ったそうです。

それは、江本勝さんの水の結晶の本。

水を凍らせてその水の結晶を写真に取るのだそうですが、その写真がとても綺麗なのです。

そしてその本に載ってたのが、1999年10月の、東海村JOC研究所で起きた放射能漏れ事故の水のこと。

最初その水の結晶は、今までみたことないくらいのぐちゃぐちゃ(?)だったそうなのですが、その水に「ありがとう」という言葉をかけたところ、綺麗な結晶になった・・・・。

という写真だったそうです。

それをみて、ああなんか、大丈夫だな・・・と思えたそうです。

そして、不安から開放された。

その本に載っている内容を、自分が幸せになるように使える・・・。

自分が何を信じたら幸せか・・・。

その方は、自分で安心・幸せを創りだせたんですね。


そうやって、どんな時でも自分以外の「何か」に振り回されずに安心して過ごせたら・・・いいですよね。


難しいかもしれないけど、そういうふうに生きて行きたいなと私は思っています。




奥山リエ子



| happymajo☆rie | フィードバックと感想 | 05:29 | comments(2) | trackbacks(0) | -
物忘れ対策にイメージ!

こんにちは!


happymajo☆rieです。


週末に美容師さんとハピクリカフェをして、

「イメージすること」についてのお話で盛り上がりました。

私はイメージすることって、ちょっと苦手なのですが、

凄く役に立ちそうなお話を聞きましたので、シェアしますね。


それは・・・、

『物忘れ対策に、イメージ!』

ということ。


例えば、あ、そろそろトイレットペーパー買わないとな・・・と気づいても、

うっかり忘れてしまいませんか?

私はよくあります・・・


そういうときに、

「お店でトイレットペーパーを買って、お金を払って、お釣りをもらって、領収書を書いてもらう」

というところまで具体的にイメージするのだそうです。

そうすると忘れずに買っている自分がいる・・・ということです。

最近物忘れがでてきたな、と思ってから、これを実行するようにしたのだそうです。


イメージの力って、凄いですね。


大きなもの、家を手に入れるとか、車を手に入れるとか、そういうことのイメージって、

私は無理なのかもとかいろいろ考えてしまいますが、

こういう小さいことから、イメージする習慣をつけて、実感を積み重ねていくといいような気がしました。


その方は実際に夢だった美容室(独立)を手に入れています。

それも、思ったよりも3年も早いのです!凄い!



みなさまも、物忘れ対策にイメージ、是非試してみてください。


奥山リエ子





| happymajo☆rie | フィードバックと感想 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
yoga〜繋ぐ
 こんにちは☆

happymajo☆rieです♪


昨日のハピクリはもう出会ってから9年目のヨガのyoko先生。
そして、ヨガクラスでお会いして二度目のりょりょさん。


yoko先生は、普通のヨガの他に、ラージャヨガという瞑想も長く実践しています。

ヨガのクラスでいつも先生がおっしゃるのですが、ヨガとは、「繋ぐ」という意味だそうです。
ご存知でしたか?


ヨガで自分自身の本質と繋がる。

そして、人との繋がり・・・縁というのも。


自分自身の本質とは、もともと繋がっている。
でもそうは思えない、忘れてしまっている。

それを瞑想を通して思い出していくのがラージャヨガだそうです。


とすると、人と人との繋がりもそうなのでは・・・?

と思いました。

人と人も本当は繋がっているのに、そうとは思えない何かがある。


孤独を感じる時、本当に繋がっていないのか・・・?

話すこと、会うこと、それだけが繋がっているということ?

相手を意識する、本当はそれだけで繋がっているのではないかな・・・。


そんなことを思いました。



happymajo☆rie・・・・奥山リエ子でした。


今日も素晴らしい1日を♪

| happymajo☆rie | フィードバックと感想 | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) | -
クリスチャンの伯母とのハピクリカフェ☆

こんにちは!happymajo☆rieです♪


先週、3年ぶりに会った伯母とハピクリカフェをしました♪


伯母は、19年前からクリスチャンなのですが、教会と、祈りの集いという2つに参加しているのだそうです。

教会はいいお話を聞いて、お祈りをするところ。
 
その祈りの集いというのは、自分自身を見つめるところなのだそうです。

最初参加したとき、
「45年間のいいことも悪いことも全て振り返ってみてください」
と神父様から言われた。

そうしたら、いいことは一つもでてこないで、悪いことばっかりどんどん出てきたのだそうです。
凄くびっくりしたそうです。自分では全く意識していなかったこともあって。
頭で考えて言おうとするのではなくて、自分の中から溢れるように出てきた。

最初教会だけに行っている時は、お話を聞いて、お祈りをすることしか知らなかったそうなのですが、その祈りの会で、
自分の嫌な面を認められたことで、自分を少しづつ変えられるようになってきたし、教会でのいい話もよく入ってくるようになったそうなのです。

いいことも悪いことも両方必ずある。

本当はいいとか悪いとかではない。

その会の神父さまには、ありのままを受け入れなさいといわれているそうです。

そうやって、自分を見つめることというのが、伯母には合っているのだそうです。

伯母にとっては、自分のお腹に
神がいるという感覚だそうです。

そうやって自分を見つめながら、祈る生活を続けて、
最近では、
洗濯しているとき、ごはんの片付けをする時・・・そのことに対しての感謝が起こるそうです。

以前は面倒で嫌だったそうなのですが。


ありのままを受け入れて、そうすることで、自分がどうしたかったのか?ということがわかる。

ハピクリカフェで確認させてもらいました。

〜まずは今を全肯定することから〜


happymajo☆rie・・・奥山リエ子でした♪

今日もよい一日を☆


| happymajo☆rie | フィードバックと感想 | 17:08 | comments(2) | trackbacks(0) | -
みんな健康に!ハピクリカフェフィードバック☆
 こんにちは♪

happymajo☆rieです!

今日は地震が起きる前ですが、ハピクリカフェをしたまさこさんのことを書きたいと思います。

まさこさんは健康に興味があって、健康食品などのお仕事をされています。

だからか71歳だというのにとっても若々しく元気です。

この日、まさこさんが小さい頃から病気もちで病院ばかり通っていたということを聞きました。
一度は救急車で運ばれて緊急手術になったこともあり、その時は本当に恐怖だったそうです。
私はこれに命がかかっている・・・という体験をしたことはないですが、生きるか死ぬかの手術、どんなに怖かっただろうと思いました。

まさこさんにはお子さんが2人いらっしゃるのですが、お子さんも生まれてすぐ手術したりと、病気がちだったそうです。
なので、2人のお子さんを連れて毎日のように病院に通っていたそうです。

子どもたちに自分と同じような恐怖を味合わせたくない。

病気をなんとかしたい!治したい!
と思って、食事療法を始めたそうです。

今から40年前ですから、今のように情報がたくさんあるわけでもなく、食事療法といってもほとんど注目されていない時代だったそうですが、まさこさんの信念が、引き寄せたのでしょうね。
とてもよいところにめぐり合ったそうです。

そして10年間、食事療法を習い、しっかりそれを続けたのだそうです。
その間、自分がどれだけワガママいっぱいに育ってきたのか、反省もしたそうです。

絶対に子どもたちを健康に!という気持ちが、本当に強かったのだと思います。
まさこさんの努力のかいあって2人とも今では凄く元気だそうです。

まさこさん曰く、
「私のワガママを治す為に2人が病気になっていたのだと思う」
とのことでした。

子どもの病気の体験を、自分のものとして受け入れられたから2人とも治ったのかもしれません。

そしてそうやって、子ども達が健康になったことがまさこさんの一番の喜びだそうです。

この健康の喜びをいろいろな方に伝えるべく、まさこさんは健康になる情報をいつも発信しています。
だから、いくつになっても若々しく輝いているのですね!

自分の体験が人の役にたつ、いいものを知ってるのに言わないなんて不親切!

とのことでした。

ハッピークリエーターまさこさんのお話でした♪


奥山リエ子



| happymajo☆rie | フィードバックと感想 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -